技術&製品情報
スクリーン印刷 スクリーン印刷は、孔版印刷の一種です。印刷版に化学繊維や金属メッシュを使用し、その織目をインクを押し出す為の穴として利用します。
熱プレス成形 熱プレス成形は、プラスチック成形の一種です。プラスチックのフィルムやシートを加熱して軟化させた後、金型で加圧することで、任意の形状に賦形させる成形方法です。
ホットスタンプ ホットスタンプは、インクを使用しない乾式印刷の一種です。金属が蒸着された箔と呼ばれるフィルムを、加熱・加圧して相手物に押し付けることで、その意匠を転写させる印刷技術です。
熱転写(ナノインプリント) 熱転写(ナノインプリント)は、プラスチックのフィルムやシート、ガラスなどに金型を押し当て加熱・加圧することで、金型に彫られた微細なパターンを転写させる微細加工技術です。
真空圧空成形 真空圧空成形は、プラスチック成形の一種です。プラスチックのフィルムやシートを加熱して軟化させた後、気圧を使って金型に密着させることで、任意の形状に賦形させる成形方法です。
射出成形 射出成形は、加熱溶解させた樹脂を金型に充填し、冷却もしくは加熱により固化させて成形品を得るプラスチック成形の一種です。サカイヤでは熱可塑性樹脂を主体にしております。
PSI成形 PSI成形は、加飾したプラスチックのフィルムやシートを射出成形の金型へインサートして成形することで、成形品と一体化させる成形方法です。1987年にサカイヤで開発されました。
樹脂メッキ プラスチック部品の表面に金属の薄膜を皮覆する表面処理方法の一種です。樹脂メッキには、処理に液体を使用する湿式メッキと、液体を使用しない乾式メッキがあり、狭義には湿式メッキのみを指します。
塗装+レーザー 塗装とは、相手物に塗料を塗布する加飾方法の一種です。美粧の他に、表面硬度や耐候性などの保護機能の付与を目的としています。レーザーによるエッチングを行うことで、意匠を持たせることも可能です。
会社案内
国内の全事業所でISO9001およびISO14001を取得しております。
また海外拠点ではISO9001またはISO/TS16949を取得しております。
株式会社サカイヤではマネジメントシステムの継続的な改善を通して
顧客満足度の向上に努めてまいります。



サカイヤでは様々な部門のスタッフを随時募集しております。詳細につきましては、お問い合わせフォームよりお気軽にお問合せ下さい。